朝日ワロスwwwwwww
朝日の天声人語が狂った。
元々狂っていたと言う突っ込みは無しで、内容をコピペしてみた。




 ここはどこだろう。まっくらだ。ワタシがだれなのかもわからない。まわりには、ワタシのようなものはいないようだ。これから、どうなるのだろうか。

 てがかりは、とおいかすかなきおくにしかない。いつかどこかで、ふたつのものがあわさってワタシというものがはじまったようなのだ。まだみてはいないが、このそとには、せかいというひろいところがあるらしい。そこには、オトコといういきものとオンナといういきものがいて、それがであってあたらしいいのちができる、ときいたきおくがある。

 ワタシは、ひにひにおおきくなってきた。せまいこのばしょではきゅうくつだ。そろそろ、せかいのほうにうつるころなのだろうか。

 「カッパ」といういきもののせかいでは、そとへのでぐちで、きかれるそうだ。アクタガワリュウノスケさんによると、チチオヤが、ハハオヤのおなかにむかっていう。「おまえは、このせかいへうまれてくるかどうか、よくかんがえたうえでへんじをしろ」。「いやだ」といえば、でなくてもいいらしい。

 あれあれっ、そとへおしだされそうだ。すごいあつりょくだ。だれも、でたいかどうかきいてくれない。きかれても、なんといえばいいのかわからないが、きかれないのもちょっとさびしい。

 ついに、そとへでた。ひかりがまぶしい。あたらしいせかいのはじまりだ。からだに、ちからがわいてくるようなきがした。ワタシをあのくらいところではぐくんでくれたオンナのひとが、ワタシのハハオヤのハハオヤだとは、まだしらなかった。





・・・なんだこれまったく理解できない・・・
電波を送受信する新聞だと言うのは分かっていたが今までの朝日とは違うアプローチの電波だ。
一言で表すなら以前の朝日は「バカ」今の朝日は「ヤバイ」
ちょっと頭が「ヤバイ」俺なら理解できると思ってとりあえずは文字を変換してみた。




 
ここはどこだろう。真っ暗だ。私が誰なのかも分からない。周りには、私のような
ものは居ないようだ。これから、どうなるのだろうか。

 手掛かりは、遠い微かな記憶にしかない。いつかどこかで、二つのものが合わさって
私というものが始まったようなのだ。まだ見てはいないが、この外には、世界という
広いところがあるらしい。そこには、男という生き物と女という生き物が居て、
それが出会って新しい命ができる、と聞いた記憶がある。

 私は、日に日に大きくなってきた。狭いこの場所では窮屈だ。そろそろ、世界の
方に移る頃なのだろうか。

 「カッパ」という生き物の世界では、外への出口で、訊かれるそうだ。
芥川龍之介さんによると、父親が、母親のお腹に向かって言う。
「お前は、この世界へ生まれて来るかどうか、よく考えた上で返事をしろ」。
「いやだ」と言えば、出なくてもいいらしい。

 あれあれっ、外へ押し出されそうだ。凄い圧力だ。誰も、出たいかどうか訊いてくれない。
訊かれても、何と言えばいいのか判らないが、訊かれないのもちょっと寂しい。

 遂に、外へ出た。光が眩しい。新しい世界の始まりだ。体に、
力が湧いてくるような気がした。私をあの暗いところで育んでくれた女の人が、
私の母親の母親だとは、まだ知らなかった。

そういえば、自らの国家や民族に固執する右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、
多少気になるところだが。



これで正常な文章だ。
やっと理解できました。
[PR]
by vipsamurai | 2006-10-18 22:33 | 普通ネタ
<< あっぷでーと こんなものいらねぇwwwww >>

カテゴリ
全体
リネ
パンツ
普通ネタ
画像倉庫
禁止ワード
りんく