誰かさんアッー!
大阪府寝屋川市の大阪電気通信大が、授業で携帯ゲーム機を活用している。
7月から、任天堂の「ニンテンドーDS」とDS用のソフト「えいご漬け」を使ったところ、
英語の成績向上に効果があったという。今後、学内で独自のゲームソフトを開発して
他の科目でもDSを活用する方針で、任天堂も「最大限協力したい」と前向きだ。

「えいご漬け」はゲーム機から流れる英語を聞き取り、画面にペンで書き込むと、
正誤を判別する市販のソフト。同大では、選択科目の「英会話」など3つの授業に
採り入れ、冒頭の20分間で各自がトレーニングしている。ゲーム機の通信対戦機能を
使うことで、すぐに画面にクラス内での自分のランキングが表示されるため、
ゲーム感覚が学生に受けた。

7月からDSを導入した1クラスでは、中学生レベルからスタートして上位レベルに
達する学生が続出した。9月から3クラスに拡大した。学外でもトレーニングできるように、
受講者全員にDSとソフトを貸与している。

情報処理教育センター長の松村雅史教授は「効果の大きさに驚いた。今後は全学的に
DSを採り入れたい」と話す。同大にはゲームソフト開発などを研究する「デジタル
ゲーム学科」があり、英語以外のソフトは独自に開発する計画だ。

開発の手順などについて任天堂と交渉中だが、任天堂は「DSはゲームファン以外にも
使ってもらうのが大きな狙いで、大学教育に使われるのは大歓迎。ソフトの開発などで
積極的に協力していきたい」としている。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200611170091.html

※画像:小テストはクラス全員で通信対戦。表情は真剣そのものだ
http://www.asahi.com/kansai/news/image/OSK200611170088.jpg
[PR]
by vipsamurai | 2006-11-19 01:24 | 普通ネタ
<< ちょwww 新しいパーツだよー >>

カテゴリ
全体
リネ
パンツ
普通ネタ
画像倉庫
禁止ワード
りんく